2010年04月30日

軽トラ幅寄せ因縁、女性の顔にスプレー 大阪(産経新聞)

 26日午前3時20分ごろ、大阪府泉大津市板原町の国道26号で、乗用車で出勤中の同市内の女性会社員(22)が見知らぬ男に「ペットボトルを投げたやろ」と因縁を付けられ、顔にスプレーを吹き付けられた。女性は目に軽傷。男は車で逃走した。泉大津署が傷害容疑で捜査している。

 泉大津署によると、男は軽トラックを運転して幅寄せしながら女性の車に近づき、運転を妨害。軽トラックの運転席から降り、女性が窓を開けると因縁をつけてきたという。男は年齢40〜50歳くらいで、身長約170センチ。

【関連記事】
2人組が催涙スプレー強盗 大阪市
コクヨS&Tが「全国ルーズリーフ選挙」しっかり党?さらさら党?
JR脱線事故5年 兵庫県尼崎市で追悼慰霊式
京大院生、ひき逃げで逮捕 京都
ベランダの手すりはずれ、生徒2人落下 茨城の県立高
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

福島氏、現行案や修正案なら「重大な決意」(産経新聞)
<変死>茨城の路上で胸に刃物が刺さった女性 殺人で捜査(毎日新聞)
<島根女子大生遺棄>県警本部長も参加しビラ配布 情報求め(毎日新聞)
交通機関の優先席、本当に必要な人に 譲る人と譲られる人、お互いが気持ちよく(産経新聞)
<TOSHI>自己啓発セミナーの実情を知って 2時間にわたり訴える (毎日新聞)
posted by ウラノ トシミ at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。